2011年01月26日

Fieldtrip~南インド編~

ナマステー!!!!
関係学科2年の石川香澄です。
今回、Fieldtrip 南インド編について私が書きます!

1月16日〜22日までの7日間、南インドにあるバンガロール・マイソール・マッディケリという3都市へ行ってきました。
今回の旅は北インドやゴアとはまた違ったインドを見ることができて、改めてインドは大きい国だなというのを思い知らされました。

まず、ゴアからバンガロールまで飛行機で1時間。
バンガロールは南インド最大の都市であり、インドで3番目に大きい都市といわれています。
IT産業が発達しているとして有名な都市です。
バンガロールではINFOSYSというソフトウェアの会社を訪問しました。
INFOSYSはワールドワイドの会社で、世界の約80ヶ国の国から集まる社員たちがここで働いているそうです。もちろん優秀なインド人たちがいっぱい集まる会社でもあります。
そこで、INFOSYSの会社方針などについて社員の方たちが説明してくれました。
DSCN1012.JPG
これがその写真。
INFOSYSの会社の中はまるで1つの小さい街みたい!ここにはショップやレストラン、社員のための宿泊施設やアミューズメント施設、病院まで、何でもそろっています。
日本の元森首相も訪れたそう。
ここINFOSYSバンガロールキャンパスは近代技術の集大成。インドとは考えられないキレイさ・・・
DSCN1027.JPG
これはキャンパスの中の1つの建物。こんな感じの建物が他にもたくさんあるのです。
インドってすごーい!!!!
やはり、インドのIT産業は急成長の真っただ中なのだということを肌で感じましたぴかぴか(新しい)

1月17日は我らがけんさんの誕生日!!
なので、小さいケーキとけんさんの好きなインドのお菓子'ジャレビー'でお祝いるんるん
DSCN2434.JPG
この日で21歳になりましたかわいい
けんご、お誕生日おめでとー黒ハート

そしてマイソールへ。
マイソールはインド独立以前にマイソール藩王国として栄えた街。
現在は観光都市として栄えているけれど、それを築き上げたのもマイソール王国の遺跡が中心。
そこで1番有名なのがマハラージャ宮殿ぴかぴか(新しい)
DSCN0843.JPG
これがとっても大きいお城なのです。写真では伝わりにくいけれど、とても豪華な装飾がほどこされています。夜はライトアップされてもっとキレイな姿になるそうです。
1897年から16年かけて完成したんだって!中は当時のマイソール王国の王様の偉大さが覗える装飾品がたくさん!!

ちなみに、マイソールやバンガロールが位置するのはカルナータカ州。
インドはそれぞれの州がそれぞれのOfficial Languageというのを持っています。
もちろん英語で十分コミュニケーションがとれるのだけど、少しでもローカルの文化を吸収したい私たちはカルナータカ州の言語であるカンナダ語を練習...
DSCN2986.JPG
ドライバーさんとガイドさんからカンナダ語のあいさつなどを教えてもらっている桃子。
カンナダ語:'ナマスカーラ'→'こんにちは'
      'ワンダネガル'→'ありがとう'
'リンネ エセル エーノ Kasumi'→'私の名前はかすみです'
これだけでも覚えれば、地元の人たちとすぐ仲良くなれちゃうるんるん
マルチリンガルになった気分わーい(嬉しい顔)地元のカルナータカ人の方々も、カンナダ語を喋ると喜んでくれるのです。言葉っていうのはとても素敵なコミュニケーションのツールだなと改めて思いました。

最後はマッディケリ。
ここはデカン高原の中でもとても標高の高い都市です。コーヒープランテーションで有名な街らしいのです。けれど、地球の歩き方にも載っていないコアな街。
ここには、自然がいっぱい!滝を見に行ったり、コーヒープランテーションがある農家のお家へ行ったり...でも、やっぱりインドといえばゾウでしょう!!
DSCN0869.JPG
ゾウってやっぱり大きい!ゾウの背中に乗ってのお散歩は快適ですかわいい

マッディケリの街よりさらに車で1時間以上山に登り、着いたのはとても神聖なヒンドゥー教寺院。
かなりな山道だったので、車酔いになる人続出・・・がく〜(落胆した顔)
IMG_3372.JPG
それがこのお寺。神聖な池(結構汚い)というのが中にあり、熱心なヒンドゥー教徒の方々が泳いでいました。
さらにこの上にある山の長い長い急斜面の階段を上ると、絶景の景色!!
DSCN3200.JPG
かなり標高が高いので酸素も薄く、息絶え絶えになりながら登りました。高山病寸前!?
でも、この景色を見たら疲れなんて吹っ飛びましたぴかぴか(新しい)

そして、カルナータカ州のアラビア海沿岸の街'マンガロール'から列車で約8時間。
無事にゴアへ到着。Fieldtripから帰ってきて毎回思うのは、やっぱりゴアが1番!!
私たちの第2の故郷となりつつあるゴアがやっぱり好きだー!と思う今日この頃ですわーい(嬉しい顔)
Fieldtripから帰ってきて、Sociaologyの授業も再開して、また勉強に忙しい日々を過ごしています。
あとこのプログラムも残り1カ月となり、今まで以上に気合いを入れて頑張ります!!

posted by 日大国際留学生 at 04:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。